30代からは要注意!?年齢で変わるデリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンの黒ずみ、30代になって急に気になりだしたという方は多いのではないでしょうか。若いころは気にならなかったのに、不思議ですよね。30代から悩みだすことが多い黒ずみの原因についてまとめました。

デリケートゾーンの黒ずみ解消についての詳しい情報はこちらのサイトを参考にさせていただきました。

1.30代から黒ずみが気になる理由

30代女性がデリケートゾーンの黒ずみを気にしだすのは、体内の代謝機能の衰えによるものです。デリケートゾーン以外にも、肌トラブルや、シミ、シワなど気になるところがありませんか?中には、同じものを食べているのに太りやすくなったという方もいると思います。これらすべてに共通しているのが代謝の低下です。デリケートゾーンの黒済みの場合は、その中でも肌のターンオーバーが悪くなっていることが原因。本来なら1か月程度で新しい細胞に生まれ変わるはずが、加齢によって代謝機能が衰え、スムーズに細胞が入れ替わらないせいで、黒ずみが出やすくなってしまうのです。

2.肌のターンオーバーを整える方法

肌のターンオーバーは、ちょっとしたことで乱れてしまいます。まずは、新陳代謝の低下を防ぎましょう。体が冷えていると、血液循環が悪くなって代謝は落ちます。エアコンの設定温度を控えめにする、薄着は控える、手足を冷やさないことを意識して、体を冷やさないようにしましょう。冷たい飲み物やカフェイン飲料にも要注意です。体内が整えば、ターンオーバーの乱れも正常化して、黒ずみが起こりにくくなりますよ。

気になるけどどうしても踏み込めない脱毛

最近、彼に鼻の穴の中がヤバいぞ。鼻毛がいっぱいだぞって言われてショック。

出てはいないけど覗くともじゃもじゃだぞって。超笑われてマジむかつく。その時はウルさいって怒ったけど家に帰ってショックでもやもや。

そんな時ある雑誌でブラジリアンワックスを鼻の穴にぐりぐり突っ込んで脱毛する方法を発見。

どうする?やってみる?って自問自答しながら時間だけがどんどん過ぎちゃうよ。

とりあえずはさみでチョキチョキしたけど一週間もするとまたモジャモジャ生えている感じがして彼の前では鼻の穴をのぞかせないように完全にブロックしてます。

意を決してネットでブラジリアンワックスのキットを購入。さてどうする?痛いのか?痛いよね?鼻血出たらどうしようなど悶々と一人で悩むよ〜。

でも勇気を出して説明書を見ながらワックスを溶かします。あまり鼻の奥に入れすぎないようになんて注意にもビビります。

まずは片方の穴からぐりぐり。ビビりすぎて引っ張るとき思いきれなくてイテテって感じだったけど結構毛が抜けて感動。もう片方は思いっきり引っ張ったら痛みより鼻が引っ張られる不思議な

感覚で痛みはあまり感じなくて一安心。抜けた後は本当にすっきりしてやってよかったぁって感じでした。これ考えた人すごいです。これで彼に見られても安心。

仕返しに今度彼が寝ている間にやってやろうと企んでます。フフフ・・・。

つくばで脱毛に関する情報をお探しの方へ
つくばで脱毛するならここ

サロンの見極めポイントと万が一の時のサポート

脱毛の施術を考えている方々は、たまに心配しています。なぜならトラブルが発生する可能性もゼロではないからです。

そもそも脱毛サロンなどによる施術の場合は、熱を帯びる傾向があります。いわゆるフラッシュの光を使うことになる訳ですが、それで肌に対するトラブルが心配な方も多く見られるのですね。

事実サロンによっては、たまにトラブルは発生しているようです。そして肌に対するトラブルが発生した場合、治療費の問題が浮上する事があります。肌に対する治療が必要になる訳ですが、その費用負担をどうなるのか気になる方々も見られるのです。

結論から申し上げると、それはサロン次第ですね。見極めポイントとしては、ドクターサポートの有無でしょう。

前述のような事例はたまに発生するので、それで来店客が治療を受けているケースがあります。そして一部の脱毛エステでは、医療機関と提携をしているのですね。所定の医療機関で治療を受けた時には、ドクターサポートが適用される事になります。それでその病院での治療費などは、全て負担される事になる訳ですね。

問題は、そのサポートシステムが完備されているか否かです。完備されていれば治療費は負担されますが、されていなければ自己負担になる事例も見られます。ドクターサポートを完備していないサロンは極めて珍しいですが、たまにあるのですね。ですので脱毛サロンを選ぶ時には、ドクターサポートが完備されているかを確認してみると良いでしょう。

ムダ毛の薄い人or少ない人って肌が綺麗な気がする

前から思っていたけど、ムダ毛の色素が薄い人やムダ毛自体が少ない人ってなんだか肌がキレイな気がします。ムダ毛があるとなんだか肌が汚く見えるけど、ムダ毛がないと肌一点の曇りなくキレイに見えます。そんな気がします。前からなんでだろうとずっと不思議に思っていたけど、もしかしたらこれはムダ毛の処理に原因があるのかも知れないと思いました。

ムダ毛の処理は想像以上に肌を傷めつけると言うことをご存知でしょうか?ムダ毛を処理すると肌に刺激を与えますよね。これを与え続けると肌のバリア機能と言うのがうまく機能せずに肌が弱ってしまうのです。その結果肌荒れになったり、炎症ができたりします。ムダ毛が多いとこのような肌へのデメリットがあるのです。

北九州で脱毛サロンを探すときは、このサイトがオススメです!
脱毛北九州の情報サイト

ムダ毛が薄い人はムダ毛の処理をそんなに何度もすることはありません。そのムダ毛処理の頻度が低いために、肌荒れになりにくく、肌がキレイなんじゃないかと思いました。ムダ毛が薄い人と言うのはムダ毛が濃い人と違って、そんなに何回もムダ毛の処理をしなくても大丈夫ですからね。だから肌キレイなのです。私はそんな気がしています。

私も肌がキレイになりたいので、北九州での脱毛などを予定しています。肌がキレイになるにはムダ毛を処理する回数を減らしたらいいのです。だったら脱毛が効果的だと思います。脱毛をして、ムダ毛の処理回数を減らして、憧れのキレイな肌になりたいと思います。

無性に抜きたくなるムダ毛

5私は人にムダ毛が生えているとすごく目ざとく見つけてしまいます。結構これが困るんですよね。一度気になるとそっちに目が行ってしまって、会話に集中できなくなるのです。というのも別にムダ毛が生えているのが許せないと言う感じでもありません。別にそれは自由だし、ちょっとくらい剃り残りが合ったっていいでしょう。それは別に気にしないのです。でもどうしても抜きたくなるんですよね。人にムダ毛が生えていると無性に抜きたいと言う衝動に駆られるのです。

私は友達や知人などの前ではさすがに我慢します。抜きたくてもぐっとその衝動を堪えます。でもただ一人、彼氏にだけは違います。抜きたいと思ったらつい手が出てしまって、彼のムダ毛を抜いてしまうのです。そのせいで彼は最近脱毛を始めました。どうやら私にムダ毛を抜かれたのが相当堪えているようです。個人的にはすごく残念だけど、まあ彼のムダ毛が無くなったら、ムダ毛を抜きたいという衝動に襲われることもないでしょう。彼のためにそれもいいかなと思います。

やっぱりムダ毛は抜かれると痛いですからね。私のように急に「抜いてもいい?」と言われると、困るのでしょう。私のために今までは我慢して抜かしてくれていたけど、ちょっともう嫌になって来たみたいです。脱毛をすると言われたとき、申し訳ないと思うと同時に、「ちぇっ」という残念な気持ちもありました。これから彼氏のムダ毛を抜けないかと思うと、寂しくなります。今の内にたんと抜いておこうと思いました。

子育てによる膝の黒ずみ体験談

12出産して多忙な日々を過ごしていたある日、久しぶりに子供用プールで短パンになってみると、膝があまりにも黒ずんでいることに気付きました。それ以前は膝が気になったことはなかったので、明らかに「黒ずんだ」のです。

 原因を考えてみたら、膝立ちをしてのおむつ替え、常に子どもの目線に合わせて膝立ち、親子遊びや床掃除で四つんばい・・・常時パンツスタイルだったとはいえ、無意識のうちに数々の摩擦を受けていたのです。気付いた頃には、もはや毛穴から細い毛が出られないくらい皮膚が硬化もしており、顔と同様に美白化粧水をつけたりピーリングをしたりして何とか落ちないものか試みましたが、目立った効果はありませんでした。むしろ、余計に刺激を与えて黒ずんでしまうのではないかと考え直しました。

 その後はとにかく物理的な刺激を減らそうと、腰を落とす時は膝立ちでなくしゃがむように意識をし、膝の下にクッションを置いて衝撃を和らげたり、空気椅子でも辛い体勢でも耐えたりして過ごしてみました。変化を実感するまでには数か月かかりましたが、徐々に黒ずみは改善されてきて、数年たった今でも床に膝をできるだけ着かないように過ごしているので全く気になりません。

 前向きに捉えれば頑張っている母親の勲章のような黒ずみではありましたが、全然嬉しくはなく、皮膚は繰り返し刺激があると、硬くも黒くもなるのだと痛感した経験でした。

膝の黒ずみに関する情報ならこのサイトがオススメです。

膝の黒ずみケアならここをチェック

お肌は繊細で正直です

私は20代後半ですが、最近肌の調子が良くなかったんです。

そこで色々な化粧品を使ったり、自分の生活習慣を見直して、どんな生活をすると肌が調子いいか、悪いかなどを自分でまとめてみました。

まず結果からいうと肌は繊細で正直なんだということです。

やはりどんなに良い化粧品を使っていても生活習慣が悪ければ肌の調子は悪くなることに改めて気がつかされました。

特に年齢が上がれば上がるほど。

私はお風呂上がりにパックを使っていました。

韓国で買ってきたもので値段もかなり安いものです。

ただ値段の割にかなり良くて日本や韓国でも人気です。

今回はそれと超高級なパックを比べてみました。

30枚入りで、定価一万円以上するパックです。

3韓国で買ったパックは、かなり大きく顔全体を包み込んでくれました。

水分も多く、かなり気持ち良かったです。コスパは高いと思います。

ただ超高級パックはすごかったんです。

パック自体は韓国のものよりも小さかったですが、やはり水分が違いました。

量も多く、手で触っただけで違いがわかるような手触りでした。

モチモチしていて、肌がすぐにスベスベになりました。

やはり高いだけあるなと感じました。

使っていた一ヶ月間は驚くほど肌の状態が良かったんです。

しかし、使用をやめてからすぐに肌に以上が現れました。

まあ、これは日頃のストレスや生活習慣に左右されることが多いので一概には言えませんが。

そして、さらに悪化していき、顔には目立つニキビ?みたいなものが何個が出始めました。

そこで、急いで高級パックを再度使い始めましたが、なかなか治ってはくれません。

ここで私は気がつきました。

高級パックを最初に使用していた時は、生活習慣も正しかったなと。

やはり、どんなに良いものを使っていても、そこを徹底しないとダメなんです。

本当に肌は繊細で正直なので、皆さんも女性を扱うようにしましょう。

加齢と共に乾燥しやすくなってきた肌

7肌が乾燥したりベタベタしたり、肌の状態が安定しないとテンションが下がりますね。

10代の頃はトラブル知らずだったのに、あの頃の肌はもうどこにもありません。

昔はお風呂上がりに放置しておいても、自然と肌がしっとりして乾燥することはありませんでした。

でも今何も塗らずに放置しようものなら大変なことになってしまいます。

年齢と共にコラーゲンの量は減少していくらしいので、私の肌もどんどんコラーゲンが少なくなっているのでしょうね。

乾燥を防ぐためにはとにかく保湿するしかありません。

お風呂から出たらすぐにクリームを塗って水分を逃がさないようにしています。

水分を拭き取るとたった一分で乾燥が始まってしまうので、水分を拭き取る前に肌が濡れている状態でクリームを塗布。

そうすると肌のしっとり感が持続するんです。

それから現在は体質改善にも取り組んでいます。

コラーゲンは加齢と共に減少するので、加齢を食い止めることでコラーゲンの減少を予防することができるんです。

ただ年を取ることは避けられないので、できるだけ老化を遅くするためのアンチエイジングケアを行っています。

老化を進行させるような生活習慣を避け、美容に良いことを積極的に取り入れるようにしているんです。

本当はジャンクフードや洋菓子が好きだけれど、これらは肌にも良くないので極力控えています。

今は野菜をたくさん食べて適度な運動を取り入れる毎日。

少しだけ肌の状態が安定してきたような気がします。

美容対策のために続けている食べ物

10お肌を潤わせたり紫外線を防いだり、スキンケアを頑張ることも美容のためには大切ですが、個人的は普段の食べ物を見直すことも結構大事だと思います。

お通じを良くすることが出来たり、腸内環境を整えられたりするので、私は美容のためになるべく毎日ヨーグルトを食べるようにしています。

ヨーグルトはデザートや間食としても結構健康的な部類の食べ物ですし、アイスクリームと比べるとかなり低カロリーでタンパク質も摂れるといった利点があります。

美容にとても良いとされるフルーツやきなこや青汁との相性もヨーグルトは抜群なので、私はよくヨーグルトにきな粉を入れたり、バナナや黒ゴマを混ぜるなどしてます。

健康や美容への悪影響が多い便秘を防ぐことが出来るので、これからもヨーグルトを食べる習慣は続けていこうかなと思ってます。

また、肌の透明感を良くしたり、吹き出物をなるべく予防するために、必要性を強く感じているものといえば野菜です。

野菜が不足した日々が続くと、ニキビや小さい吹き出物が出やすくなる事が多いです。

野菜はとてもヘルシーですし、ダイエットを叶えるためにも心強い味方になってくれます。

さらに美容を意識するなら、肌や髪などの組成のもとであるタンパク質の存在を意識するのも効果的です。

菓子パンやスイーツで一食を済ますといった女性も多いですが、タンパク質が足りていないと肌や髪のコンディションが悪くなりやすいので要注意です。

髪質を良くしたり、肌や爪の状態を保つためにも、タンパク質が不足しないように気をつけてます。

男の脱毛って必要でしょうか?

Beautiful female legs「全身つるつるすべすべな女性が素敵」と思う男性は多いですし、実際にほとんどの女性が大なり小なりムダ毛処理をしています。確かに、毛むくじゃらな女性よりも無毛の女性の方が印象として「キレイ」と感じるかも知れませんが、個人的には「男性の脱毛」には必要性を感じません。

そもそも、毛は必要があるから生えている訳であっても、見た目の問題でどうにかしようというのは人間のエゴでは無いのかという印象を持ちます。事実としてムダ毛だらけの女性に対して嫌悪感を感じてしまう訳ですが、これは「価値観」でしかないはずです。古くはそういった身だしなみをする習慣すらなかったわけですから、本能的に魅力を感じる部分は他にあるわけです。

男性にとって毛は「男らしさの象徴」であると言っても良いでしょう。わき毛の処理をしている男性を見て「引く」女性は少なくないでしょう。しかし、すね毛が生い茂っている男性に対しても女性は「引く」可能性は高いです。部分的な毛に対して評価が変わるという状況は珍しくありませんが、「すね毛つるつる」の男性に対して私は「弱々しい」という印象を抱かずにはいられません。

中性的な男性が増え続けている昨今、この辺りで一石を投じてみる必要があるのではないかと思う私は時代遅れなのでしょうか。女性にとって「見た目のキレイさ」は重要な要素であることは間違いありません。しかし、男性にとって見た目のキレイさを磨くことに対して何の意味があるのか。そんなことよりも「男性としての魅力」として磨くべき場所は他にあるのではないかと思ってなりません。

やっかいな顔の産毛処理法

頭皮を守るように髪の毛が生えているのと同じように、顔の肌を守るために産毛が生えています。

最近では、自宅で処理できる女性用の産毛電気シェイバーなど、種類も豊富に販売されるようになりました。

なかには、床屋さんに行って、きちんと泡をつけて剃ってもらうと言う方法もありますよね。

困る女性でも、忙しい主婦やお仕事されている方に効率よく産毛を処理したいのなら、ナショナルのフェリエがオススメです!

携帯にも便利でデザインもかわいらしいので、持ち歩いても全く違和感がなく、使用することができます。

カミソリだと、次生えてくる産毛の毛根が太くなりやすいです。

一斉に生えてくるので、今までの産毛より濃くなったように感じることでしょう。

なので、かみそりで産毛を処理することはあまりすすめられませんね。。。

私は1週間おきくらいにこのフェリエで産毛を剃っています。

産毛を剃ると、メリットとしては顔の凹凸がなくなり、スキンケア化粧品やファンデーションののりがよくなるのを実感できます。

また、顔のくすみも減ったように感じ、肌のトーンアップにもつながります。

定期的に剃り続けるのは大変ですが、慣れてくれば2〜3分でちゃちゃっとできてしまうので、それほど苦になりません。

フェリエは充電式でなく電池タイプなので、充電する手間も要らず、電池交換するだけなので使いやすいところも気に入っています。

大手家電良品店やネットでもとてもお安く購入できるので使ってみてください。

ムダ毛の脱毛に費やす時間と労力

10思春期を迎えると女性なら誰もが「ムダ毛」に関する悩みを持つかと思います。

私もその中の一人でした。

またまわりの友人と比べても毛が濃いことを自覚していました。

なので学校生活の中でも制服がスカートなので年中自身の濃いムダ毛にコンプレックスを感じていました。

半そでの季節やプールの授業などは億劫で憂鬱で、夏という季節が疎ましくて仕方ありませんでした。

さらに私の母は毛が産毛のように細いタイプなのですが私は残念ながら体毛の濃い父の遺伝を強く受け継いだようで母がうらやましくて仕方ありませんでした。

私のムダ毛の自己処理の方法についてです。

中学生の頃は母に用意してもらったT字カミソリを主に使用していました。

ですが剃った後からすぐに新しいムダ毛が発毛してチクチクする、さらに毛穴がどんどんと太くなっているように感じていました。

高校生になると自分でアルバイトをしたお金でパナソニック製の毛を抜く脱毛器機を使用して剃る脱毛から抜く脱毛にシフトチェンジしました。

器機でカバーできない部分は毛抜きを使用して自分の手で一本一本毛を抜いていました、果てしない作業です。

暇さえあれば毛抜きを手にしていたように思います。

さらに専門学生になり彼と同棲するようになった頃には自己処理の限界を感じていました。

ムダ毛の自己処理にかける時間や精神的身体的ストレスを減らしたい、もっと他に有意義なことに自分の時間を使いたいと強く思いました。

私は自分のアルバイト代の中で学費のやりくりをしながら脱毛ローンを組むことを決意したのです。

私の住む名古屋の脱毛サロンを紹介しているサイトを参考にしています。

名古屋脱毛はこちら

背中のムダ毛ってどうしていますか

6足や腕などの見える部分のムダ毛というのは、自分でもケアをすることが出来ると思います。

しかし見えない部分はどうでしょうか?

その代表的なところが背中だと思います。

中には背中が空いているファッションを取り入れる人もいると思いますが、その際に背中のムダ毛が見えてしまうととても恥ずかしいです。

本人は気付いていないとしても見えてしまう部分なので、見てしまった人が気まずい雰囲気になってしまうということもあるでしょう。

そういう恥ずかしい思いをしないためにも、背中のムダ毛の処理というのはキチンと行っておく必要があると思います。

それでも見えない部分なので、処理は必要です。

そこが難しいところでもあると思います。

背中のムダ毛を処理するための専用除毛器もあるので、利用をしてみるのもよいでしょう。

しかし除毛なので定期的にケアをしなければいけないという面倒さはあります。

しっかりキレイにしたいというのであれば、脱毛サロンで処理を行うと良いと思います。

ただし、対応をしているサロンとしていないサロンがあるので、事前に確認をしておくとよいです。

コストについてもオンラインである程度の情報を収集することが出来るようになっているので、確認をしてみるのもよいでしょう。

背中は皮脂が溜まりやすい部分でもあるので、背中のムダ毛を処理することにより、背中のお肌もキレイに保つことができます。

魅せたい背中を手に入れることもできるでしょう。